秋の学校公演シリーズ、本日はメダリスト室伏広治さんや、マラソンの増田明美さんなどを輩出、甲子園にも度々登場する名門校でもある、千葉県の成田高等学校に呼んでいただきました。

学校公演の場合、2人だけのステージ以外にも、時々オーケストラやアンサンブルとのコラボで出演をさせていただくことも時々あるのですが、今回は昨年の新宿文化センターで初共演した、東京ユニバーサルフィルハーモニー管弦楽団の弦楽アンサンブルの皆さんとの共演でした。

アンコールでは、生徒の皆さんにも参加をしてもらいました。歌で参加をしてくれた校歌の即席アレンジバージョン、手拍子で参加をしてくれたラデツキー行進曲のセッション、いずれもとてもいい雰囲気でした。
呼んでいただいた先生、そして聴いてくれた生徒の皆さん、どうもありがとうございました!