10月14日は鉄道の日。
前後の週末は、各地でさまざまな鉄道イベントが催されていますが、今年はまず、静岡の駅ビル「パルシェ」にて、「ハッピートレインフェア」のイベントステージに呼んでいただきました。

客席の後ろには大きなプラレールのジオラマが展示されていたので、開館前のリハーサルの時にスタッフの方にお願いをして、ステージ上でも小さなジオラマをセットしてもらいました。
東海道線の踏切と、新幹線の静岡駅通過シーンをヴァイオリンの擬音とプラレールをシンクロさせたコラボが実現、マニアック且つ地味に盛り上がりました。

ご来場いただいた皆様、静岡パルシェスタッフの皆様、ありがとうございました!