11月は16公演となかなかハードなスケジュールでしたが、師走もコンサートのハイシーズン。1発目は加古川市民会館のホールで開催された、三井ホーム倶楽部のクリスマスコンサートに呼んでいただきました。

両脇には大きなクリスマスツリーがデコレーションされたステージにて、弦楽アンサンブルのゲストを交えたコンサートとなりました。メンバーは若めのラインナップで、今年からお付き合いの始まった京都在住のチェリスト佐藤響さんを中心に、ヴァイオリンは松本尚子さん、ヴィオラは大海佳之さん。

おなじみの冗談クラシックに加え、アンコールでは弦楽を交えた幻想的な「SILENT NIGHT」でクリスマスコンサートらしく締めました。

ご来場いただいた皆様、呼んで下さった三井ホーム倶楽部関係者の皆様、ありがとうございました!