09/07 東海ラジオ「源石和輝 ひるカフェ」杉浦哲郎生出演(レギュラー)


東海ラジオのお昼の生ワイド番組「源石和輝 ひるカフェ」の毎月第1金曜に、杉浦がパートナーとしてレギュラー出演をさせていただいています。

毎回いろいろなテーマを決めていますが、今回はクラシックの名曲のカヴァー曲を紹介させていただきました。ラインナップは以下。

カステラ一番 電話は二番 (天国と地獄 / オッフェンバック)
ザ・ピーナッツ「情熱の花」(エリーゼのために / ベートーベン)
ザ・ヴィーナス「キッスは目にして」( エリーゼのために / ベートーベン )
尾藤イサオ&ドーン「剣の舞」( 剣の舞 / ハチャトゥリアン)
殿さまキングス「たそがれ海峡(白鳥の湖)」( 白鳥の湖 / チャイコフスキー )

そして最後には、杉浦がアレンジとサウンドプロデュースをさせていただいたショパンのノクターンのカヴァー曲「ノクターンの、その後で」をリリースされた、中日新聞の販促キャラ「パンキング隊」のメンバー、せいかおねえさんをゲストにお迎えしまし、賑やかなスタジオとなりました。

お便りもたくさんいただき、とても反響の大きな企画だったので、パート2や洋楽編など、続けてゆきたいなと思っています。お聴きいただいた皆様、源石アナ、せいかおえさん、番組スタッフの皆様、ありがとうございました!

https://www.tokairadio.co.jp/program/hirucafe/