12/01 鳥栖市 明治維新150年祭@鳥栖(佐賀)


今年の下半期は九州でのステージのお仕事が本当にたくさんありましたが、今年最後の九州は佐賀県の鳥栖にて、「明治維新150年祭」にお招きをいただきました。福岡、大分、熊本、宮崎、鹿児島、そして今回の佐賀県で、長崎以外の九州の県すべてにこの2ヶ月で回ったことになります。

鳥栖と言えば、一般的に最も有名なのはサッカーだと思いますが、鹿児島本線と長崎本線のジャンクションとして鉄道ファンには知られている街でもあり、江藤新平をはじめ、幕末〜明治にかけての重要人物を生んだ街でもあります。

そんな鳥栖の駅前のサンメッセという施設の前でのイベント。10月の海老名以来の野外ステージでしたが、たくさんのお客様に集まっていただきまして、午前と午後の2ステージともとても盛り上がりました。

ご来場いただいた皆様、明治維新150年祭のスタッフの皆様、ありがとうございました!