9/05 TBSラジオ「安住紳一郎の日曜天国」生出演 @赤坂


TBSラジオの名物番組に、久しぶりに出演をさせていただきました。
「安住紳一郎の日曜天国」、なんと10回目の出演!番組ゲスト史上最多とのことで、ありがたい限りです。

やはりこのタイミングということで、コロナ禍をどう過ごしていたかという話からスタートし、話題はククラシックとの融合曲が「昭和」過ぎて、若者に通じるが減っているという話題へ。
「アイネ・クライネ・紅蓮華」「シューベルトの子守唄はちっせぇわ」「ペルシャの市場にてD&Gを購入」と、ここ一年の新作の紹介をしてひと盛り上がりした後は、今年各地で開催している「ボツネタ品評会」の話になりました。

番組スタッフとの事前打ち合わせ(リモートでした)の際にリクエストがあり、6月に名古屋で開催した際の生配信映像をお送りしてあったのですが、安住さんも前夜に観ていただいていたらしく、急遽その中からリクエストいただいた、かなり尖った曲を披露。急なお話だったので、小道具を赤坂のドンキで早朝に購入して、ラジオなのにしっかりパフォーマンス付きで演奏をさせていただきました。

演奏の締めはやはり安住さんお気に入りの「扁桃腺のアリア」をお披露目。

最後にそれぞれのプライベートなお話にも切り込まれ、岡田鉄平の救急車婚、杉浦哲郎の保護犬の里親になった話でもひと盛り上がり。
悪名高きフェスで有名になってしまった愛知県常滑市で保護された野犬の小犬ということで「トコ太郎」と命名した話から、過去にドッグフェスに出演した時のエピソードへ。
ヴァイオリンのパトカーの擬音で会場のワンちゃんたちが遠吠えを始めたというエピソードに、安住さんに興味を持っていただきました。

怒涛の30分でしたが、とても楽しく出演をさせていただきました。
リスナーの皆様、安住さん、中澤さん、番組スタッフの皆様、ありがとうございました!

・・・余談ですが、こちらは昨年、名古屋の助成事業で作ったトコ太郎のMVです。
いつか、常滑でドッグフェス「犬物語」を開催してほしいものです。

https://naa.city.nagoya.jp/works/detail/282.html