08/19 コピス・サマー・フェスティバル2018「笑って学べる、スギテツの音楽実験室」@三芳(埼玉)



首都圏北部シリーズ、取手の翌日は、3年ぶり4度目の公演となる埼玉県三芳町コピスみよしにてのコンサートでした。厳密には、学校公演もあったのでこのステージは5度目になりますが、アルバム「スギテツアカデミカ」の限定DVDのステージ収録もあったり、思い出深いホールです。

今回はゲストに、ライオンキングの初代パーカッション奏者でもあるコンゴ出身のB.B.モフランさん率いる「JUMBO」のお二人をお招きいたしました。

第1部はスギテツのみのステージで、モーツァルトが東武東上線沿いでお買い物、などのご当地ネタも盛り込んだ構成で、過去のコンサートをご覧になった方もそうでない方も含めて盛り上がりました。

そして第2部はアフリカンミュージックからスタート!途中からスギテツの2人も参加をしてコラボが実現しましたが、スギテツ史上初となるお客様オールスタンディングのステージとなりました。

最後はアフリカの打楽器を交えて「リベルタンゴ」をいつも以上に熱くパフォーマンス!

ご来場いただいた皆様、コピスみよしスタッフの皆様、モフランさん&ダウディさん、ありがとうございました!